モタフレンズinフェスティカ栃木

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行ってきました。

桶スポではSSKillers!でしたがモタフレンズは今年はまだ行けてなかったので・・・。

数日前までの天気予報は怪しかったものの当日は良い天気でした。これはきっとモタフレンズとSSKillers!の参加者の念力と主催の高山選手と桶スポ社長の執念ではないかと思います。きっとですけど。

フェスティカは数回走っていますが結構好きなコースです。狭いと思いきやアップダウンもあったりでアクセルは開けやすく450でも楽しく走れます♪攻めていくとかなり手ごわいコースになると思いますが・・・。

最近のモタフレンズではキッズ枠があります。

コース貸し切りでの開催時に限られるとは思いますがこういった機会は良いです。走っていたキッズ達もとても楽しそうでした♪

この先も楽しくバイクに乗って行ってくれればよいですね。

ゲストライダーがいたりオートレースのブースが出ていたり昼にはカレーうどんが食べられたりでなかなか楽しめます♪

 

帰りはもう一つの目的の佐野ラーメン。

おぐら屋。ここは美味しいです♪オーダーストップが早いので頑張って片付けないとですけどね。

 

モタフレンズは次回は桶川スポーツランドで12月1日㈯に開催です。

フリー走行枠内での開催です。みんなで楽しく走りましょう♪

 

 

 


ラジエター修正からの桶スポ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

CR125Rのラジエター修正。

こちら側からは問題無し。

反対側。

結構なモンです。

 

修正後。

そこそこでやめておくのが良いです。欲張ると良い事はありません。

軽く圧検して組付け。

おっ!

たらーっと一筋の水が・・・。圧検したんですけどね。

また外して圧検するも漏れるのは密閉度がイマイチなガムテープでふさいだホース差し込み口のみ。ラジエターキャップが圧で開くまで圧をかけても漏れてきません。しかしながらラジエター単体状態で水を入れるとたらーっと・・・。何ででしょう??これではクラックが入っているところも特定できません。悩んでいても時間の無駄なので素直に新品交換で。すでにゴソウダンパーツらしいですが注文はできました。そろそろ部品が厳しくなってきましたね・・・。

 

そこからの桶スポ。午後からですけど。

チョイ用事があってオフビに寄り道。

試乗できるみたいです。なかなか良さげですよ。今度機会があったら乗ってみたいですね。

 

で桶スポ。

写真は走り終わった後ですけど。

茂原走ったそのままのセットで走るもイマイチ。なので変更。難しいですね・・・。

まぁバイクは人間の割合が高いので人間でどうにかできるのが一番です。

 

 


レースの後片付けと整備とオフビ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

レース後の後片付け。

全日本はシーズンオフなので遠征は終了。

バイクは洗車。

それ程汚れていなかったので軽く水道で洗って終了。

練習仕様に変更。

ついでにチェーンスライダー交換。

ナラシの時に付けていたチェーンがあまり良い状態でなかったらしく削れてます。

このままだとスイングアームもどんどん削れてしまうので交換。

 

どうにもこうにもラップタイマーのセンサーの反応が良くないので茂原の時にオートスタジオスキルの島根さんに聞いてみました。どうやらセンサーをフロントフォークに付けるのは良くないようです。

理想としては発信機に対してセンサーは出来るだけ直角になっていたほうが良いそうです。フロントフォークだとハンドルが切れたらセンサーも斜めになってしまうので反応がイマイチいなってしまうらしいです。言われてみて成程!と思いました。

止まっている時はセンサーの前に障害物がなければほぼ反応するのですが・・・走っているときとは条件が違うんでしょうね。

なので位置変更。

とりあえずの暫定でここです。チョイ低い気もしますが・・・。ちゃんと反応してくれると良いんですけどね。

桶スポだと赤外線よりも磁力のほうが良さそうです。シーズンオフだけ磁力もありです。

 

125のクラッチ点検&交換。

測定してみるとフリクションディスクがイマイチな寸法。一応限度内ではあります。たしか前回に確認した時には良さげな寸法のものを組んだと思ったのですが・・・。そんな時はブログを遡ります。こういった時に便利ですね。整備記録代わりになります。

前回は7月に点検&交換。思ったよりも前でした。これならば納得の摩耗具合です。

で、もう良さげな中古は無いので前に使っていた鉄のクラッチプレートを組んでみます。フィーリングがイマイチだったんですけど走れない事はないので。

 

で、仕事前の運動でオフビへ。

コースは整備入ってます。だからといってコンディションが良いとは限りません。チョイと走りにくいです。

轍を柔らかい泥で埋めてあったりします。平らだと思って突っ込むと轍にタイヤが取られて吹っ飛びそうになります。

カチパンで散水なので気を付けないとかなり滑ります。

1本乗っての汚れ具合。

う〜ん・・・バイクが汚れないのが平日の良いところだったんですが・・・。たまにはこういう日もあります。

2本目を走り始めるとチョイコンディションが良くなってます。気温が高めなので路面が乾くのも早いです。そしてなんだか楽しく走れてます。エンジンが良いのか車体が良いのかコンディションが良いのかなんだか分かりませんが。バイクは特にセットは変えてないんですけどね。ジャンプの距離感も悪くなく安定して飛べてる感じです。轍も綺麗に抜けていけます。

なので徐々にコーナーの進入速度を上げて行きます。が、自分の技量の限界を超えたらしく轍に入り損ねてポテゴケ。右コーナー。チャンバー側です。幸いにもチャンバーは無事。

しかしながらラジエターが歪みました。

この写真だと分かりませんが結構歪んでます。ラジエターブレースも変形。ラジエターブレースが付いた状態で歪むとちょっと変に歪んだりします。良し悪しだったりします。

 

洗車して終了。

 

何故調子良く走れたのか考えてみます。滑りそうな路面もスムーズに加速できました。変えたのはクラッチプレートだけ。繋がりが良くなった??とも思いましたがアルミプレートから鉄プレートなので重さが違うんですね。恐らくこれが良かったんじゃないかなと。多分ですけど。

次走る時も楽しく乗りたいですね。

 

 


全日本スーパーモト選手権第8戦 茂原ツインサーキット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行ってきました。

前日&当日の朝までの雨の影響で土曜日のフリー走行の1本目はフルターマック。路面もまだ濡れています。翌日は晴れ予報でダートは入るハズなので走らなくても・・・と思うところですが来年に向けてのテストも兼ねての参戦なので1本目から走行。そこからリヤスプリングを交換。今は色々な仕様を試しているところでベストを探すというよりも変化させたものに対しての変化を見ているところです。

2本目から第1ダートを使用。1コーナー奥のいつもの場所です。ほぼ直線でターマックに出る手前で土手を越えるレイアウトです。コンディションは悪くなくターマックに泥を引っ張る事もほとんどありませんでした。

3本目は初の第2ダートを走ります。先日行われたパワーカプセルで使用したようですが全日本では初です。ヘリポートにパイロンを立ててシケイン風にしてそこからダートに入って土手を小さくジャンプするレイアウトです。第1ダートはほぼ砂の路面ですが第2ダートは土の路面になります。まだまだ湿り気のある土質でダート自体は良いのですがターマックに出てからコの字コーナを抜けて高速のS字コーナーの最初の右コーナーが非常にスリッピーです。路面の土で滑るのならば良いのですがタイヤに付いた土で滑るようで滑ってタイヤの土が落ちたとたんにグリップしてハイサイドになります。気を付けないとです。

転倒もトラブルもなく土曜日のフリー走行は終了。受付車検を済ませて一旦帰宅します。2時間オーバーかかりますが色々な事情がありますので。

渋滞を避けるために途中で食事。

からあげ丼&ウドンです。

茂原ツインサーキットから30分ぐらいの茂原街道沿いにあります。大分唐揚げのお店ですがうどんも美味しいです。今回はチョイ茹ですぎ感がありましたが・・・。

日曜日は雲は多いもののDRY。

コースレイアウトは変わってません。公式練習を終えてタイムアタックとなります。昨年までの第1ダートだけのレイアウトならばCコンパウンドじゃないとタイヤの摩耗が激しかったのですが第2ダートが入ったことでタイヤの摩耗が比較的少ないです。Bコンパウンドで行こうとも思いましたが第2ダートのコンディションがもう少し良くなればタイヤも摩耗するかと思いそのままCコンパウンドで行く事にしました。

結果14位。もう少しタイムが出るかとも思いましたが全くでした。

走行後にオートスタジオスキルの島根さんにサスセットのアドバイスをいただきました。ありがとうございます。

そしてヒート1。CRFは2019モデルからローチンコントロールが付いたのですが実はまだ1度も試してません。試そうと思っていたのですがタイミングがなかなかなかったので・・・。グリッドについてローチンコントロールをセット。サイティングラップで初めて使ってみましたが・・・ちょっと設定を変えたいなと思うものの変える手順が分からず。そのままスタート。

それ程遅れることなく1コーナーをクリア。2コーナーでアウトラインを選択したのが良かったようで数台をパス。周回を重ねますが第1ダート出口でエンスト。1台にパスされます。その後も1台にパスされて11位でした。アドバイスをいただいて変更したサスセットは良い方向にいったようでタイムもアップ。結果だけ見るとあまり良くありませんが感触は悪くはありませんでした。

ヒート2。ローチンコントロールの設定を変えてみました。しかしながら今度はチョイウイリーをしてしまい若干遅れます。もう少し練習しないとですね・・・。2コーナーでアウト側を選択するものの遅れてしまったために前を塞がれコースアウト寸前。最後尾まで落ちてしまいました。そこから1台をパスするものの直後の第1ダート出口でエンスト。再び最後尾に。そこから追い上げて1台をパス。前のグループに追いつきますがそのまま終了。12位でした。

 

レース後は初開催のサーキットツーリングで先導を務めさせていただきました(実際は最後尾)。参加台数も多く好評だったのではないかと思われます。次回開催はあるのかは分かりませんがこういった観客の皆さんが参加できる企画はやっていきたいですし協力していきたいと思っています。

 

今回は夏のSUGO以来の全日本参戦でしたがProクラスの流れに乗ることができませんでした。結果だけ見ると良くはありませんでしたが得るものもあったので良かったと思います。

 

レース後のコース整備。

スーパーモトのレースは専用コースがある訳ではないのでレース後のコース整備は必須です。サーキット側の負担は大きいです・・・。コストもかかります。ジャンプ、バンクを作るとなると更に負担、コストは増えます。我々走っているライダーに出来ることは多くはありませんが少しでも観客の皆さんが増えるようにできることをやって行けたらと思います。そうすれば主催者の収入が増えてダートコースも重機で作ったりすることができますので。

 

帰りは渋滞解消待ちで寄り道。

東京ドイツ村。千葉にあるのに東京と付けてしまうのは何故?茂原ツインサーキットからは30分ぐらいです。来シーズンも同じようなスケジュールならばレース観戦後によってみるのも良いですよ。こういった場所があると家族連れでの観戦もしやすいのではないかと思います。

 

走行中の写真が全く無く文字だらけですみません。

 

 


茂原準備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

モトブレイクを走った後なのでごくごく普通にオイル交換してワイヤリングして各部チェックして終了。

積み込みもあっさりと終了。

忘れ物がある感はいつもの事なので。

明日の朝出発です。

 

さて、今年からサスペンションでお世話になっているブリッツシュネルさんがキャンペーンやってます。

http://blitz-schnell.jp/

全日本モトクロス選手権 IA2 IBオープンクラスチャンピオン獲得記念企画です。

オススメはフォークアウターチューブの潤滑アルマイトです。

これも潤滑アルマイトです。

カラーは色々とあります。チョイ薄く濃くも対応可能だと思います。

目立つ部分なのでやった感があって良いですよ。

純正でASSYでしか出ないようなパーツも部品単体で交換修理可能だったりします。バイク屋さんからも頼られるショップなんです。ショーワサスで困ったことがあったらまず、問い合わせて見て下さい。

 

 

 


モトビとモトブレイクin茂原ツインサーキット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

モトビ。何か月ぶり??というぐらい久々です。

オフビでも良かったのですがその日は走行料金半額ということで混むだろうと予想していたのですが・・・・モトビも盛況でした。良い事ですけどね。

ちょっとテーマを持って走行。なかなか上手くいきませんけど。

チャンバーにエクボ凹みが・・・。

仕方ないですね・・・。

転倒もなく終了。モトビも楽しいですね♪これからはもう少しマメに走りに来ようと思いました。オフビは仕事前運動で走れますし。土日もう行かない??ことも無いとは思いますけど。

 

空ではブルーインパルスが飛んでました。

良い季節です。

 

茂原ツインサーキットのモトブレイクにエントリーしたので準備。

シート固定ボルトを交換しました。

カラー別体だと整備性がイマイチなので。何かの不具合対策ですかね??コスト??喜んでいるユーザーはあまりいないと思うんですけどね。

モトビに行った時に朝一でブリッツシュネルにサスを預けて仕様変更依頼。帰りに受け取って帰ってから装着。

対応ありがとうございます。

ブリッツシュネルさんはショーワサスメインです。ショーワサスで困ったことがあったら相談してみてください。純正のパーツだとASSYでしか出ない部品も細かく部品交換で修理可能なようです。他にも色々と出来ることがあります。モトクロス、モタードだけではなくジムカーナも対応できるようです。更にはミニバイク、ロードバイクも対応可だそうです。

 

そして茂原ツインサーキットのモトブレイク。

普段はロードバイクメインの走行会です。全日本スーパーモト選手権の前週にはモタードクラスを作ってくれます。ありがたい事です。

レースに向けてのセットというよりも変えた物に対してどう変化するかを色々と試します。

もう少し試したかったのですが午後の1本を走ったところで雨が・・・。レインタイヤも用意はしていたものの・・・走行終了で。

あとはレースの前日走行で走ってどうかですね。

 

早めに走行終了したので帰りは渋滞覚悟でアクアラインへ。予想通りに大渋滞。仕方ないです。

そして海ほたる。

定番です。

アサリ尽くし。

アサリ焼きにあさり焼きそば。

 

あさりまん。

美味しかったです。

 

そこからはほぼ渋滞なしで順調に走って帰宅。

 

さてレース準備をしないとですね。

 


桶スポとオフビと

JUGEMテーマ:車/バイク

 

450の作動確認で桶スポへ。

ちょこちょこ部品を変えたのとヘッドのナラシ。ヘッドのナラシが必要なのか分かりませんが新品部品なので一応。

ちょっとは変わるかなと思いましたが体感は全くできず。乗りにくくなったので多少パワーは上がっているかもですけど。

 

この間、走り足りなかったので再びオフビ。午前のみ。

これは洗車後ですけど。

チャンバー新品♪

新品は音からして違います。クラックの入ったものと比べちゃ当然なんですけどね。

右にはコケ無いようにしよう!と思っていた矢先にギヤ抜けでポテゴケ。路面が柔らかいところだったのでチャンバーにはダメージ無し。普段はギヤ抜けなんてしないんですが・・・。新品部品付けた時のアルアルです。

オフビらしくカチパン。で、そこへ散水しているので油断すると危険です。

動画を撮ってみました。

 

カチパン具合が分かりますでしょうか。この時期は仕方ないかなと。

この間飛んだジャンプも手前の加速で滑ってしまうのか距離が出にくかったです。おまけにジャンプ後のコーナーも必死でブレーキしてます。映像では伝わりにくいですがかなり必死です。

やはり午前だけだと走り足りないです。午前だけ走って帰る人も多いですが足りてるんでしょうか?レース前の調整とかなら良いでしょうが練習ならば1日走ったほうがよろしいかと思います。

 

 


全日本モトクロス選手権最終戦SUGO観戦とオフビと

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行ってきました。

全日本モトクロス選手権最終戦SUGO。

SUGOの全日本観戦は10数年ぶりです。当然ながらモトクロスコースも10数年ぶり。

天気は気持ち良いぐらいの気温。歩き回ると暑いぐらいです。土曜日は雨が降ったりでコンディションは良くなかったようですが。

その影響から朝一の決勝レースのIBクラスはワダチ多数で難しそうなコンディションでした。全日本スーパーモト選手権の名阪ラウンドのS2クラスで優勝した小原堅斗選手も予選を通ってしっかりと決勝レースを走っていました。

全日本選手権は最終戦のみ国際格式で行われるので国外で活躍する選手がスポットで参戦します。今回はIA1クラスに2人のGPライダーが参戦しました。結果は2人がブッチギリ。圧倒的でした。バイクをほとんど暴れさせること無くスムーズにそして無駄にアクセルを開けず派手な走りではないのに速かったです。走り方の考えが全く違う感じでした。

それと同じぐらいに素晴らしい走りだったのがHRCの成田選手。2人のGPライダーに離されまいという気迫あふれる走りでした。若手にもう少し頑張ってほしいですね。そして成田選手は逆転でチャンピオンも獲得。まさかまさかの展開でした。

成田選手と同じく素晴らしい走りをしたのがIA2クラスの古賀太基選手。6ポイント差のランキング2位で向かえた今回のレース。1位1位ならば自力チャンピオンです。それ以外ならば能塚選手の結果次第という事で狙うは1位。そのプレッシャーを感じさせない元気良い走りでした。普通ならば意識して走りが固くなったりするんですが・・・。ヒート1は今年AMAモトクロスに参戦していた渡辺祐介選手に次ぐ2位でしたがヒート2はぶっちぎりの1位。逆転でチャンピオン獲得です。

同じくIA2クラスの小川孝平選手も良い走りでした。ヒート1でラスト2周でいきなりのペースアップ。前に古賀選手が見えてスイッチが入ったようです。単独走行をしていましたがペースを落とさずに離れないでいたからこそできたことです。

素晴らしい良い走りを見せていただき楽しませていただきました。

 

さて、会場ではレース以外にも色々と楽しみがあります。

ショーワブースに置かれていたキットサス装着車両。

 

自分のバイクもこの色のインナーチューブにしたかったんですよね・・・。

 

さらに色々な人に会いました。スーパーモトライダーだったりカメラマンさんだったり・・・。色々です。

懐かしい人にもたまたま会えました。2019 CRFの公認のウラ話を聞いてまぁビックリというかなんというか・・・。

 

レースは参戦するのも楽しいですが観戦も楽しいものです。来シーズンもタイミングが合えば観戦に行きたいと思います。

 

 

全日本を見た翌日はオフビへ。

午前中のみですが。平日は空いてて良いですね。

全日本に触発されて走る・・・と危険がいっぱいなのであくまでマイペースで。

走り始めて2周目ぐらいで何故だか腕が上がり始める・・・。最近はあまり上がらなかったのですが・・・。

どうにもバイクの動きに体が付いて行っていないようです。流石にSUGO往復の次の日は疲れてるんですかね??あまり疲れているとは感じなかったんですけど。バイクも走っていない感じ。

原因はコレ??

前からですがクラック。排気漏れはしていなかったのですが最近漏れ始めてきたようで暖気の時にここから白煙が出ます・・・。そろそろ交換ですかね・・・。

さてオフビに来たのには目的があります。先日久々に来た時に今までなかったジャンプがあったんです。しかも飛んでくださいと言わんばかりのダブルジャンプ。上級枠でも飛んでいる人は数人でした。しかしながらちゃんとアクセルを開けて行けば届きそうな距離。この時は久々のモトクロスという事で飛ばずにいたのですが今回は飛んでみようかと思ってきました。2本目の走行でなんとかクリア。目的達成です。125だと結構ギリギリな感じです。もう少し上手ければ余裕なのかもですが・・・。とりあえず飛べて満足。今度はチャンバーを交換してきてどうなるかやってみます。変わらない気もしますけど。

 

 


ここ最近

JUGEMテーマ:車/バイク

 

相変わらずバイク整備ですが。

450のヘッド交換。RWEのヘッドを入手してみました。なんでもポートがハンドポリッシュされているとか。

バイクを速くしたいとかではなくメーカーがワークスエディションと名前を付けてわざわざ売り出したのでどんなになっているか見たかったのです。

鋳造の型は同じようです。で、肝心のポートは・・・。

これがノーマル。

 

RWE。

確かに手で削っているようです。ただここ以外は全て鋳肌のままです。ホンダのヘッドは比較的バリも少なく綺麗らしいのでこのぐらいで十分なのかもですね。思うにエンジンに詳しい人ならばできそうなレベルです。特に凄いと思える仕様ではありませんでした。つまりノーマルが良くできているとも言えますね。

一番価値がありそうなのがこのレーザー刻印ですかね。

キャッチタンクに隠れそうですけどね。

 

早く乗ってみたいです。

 

125も整備。

普通に色々整備して終了。

 

癒されに行ってみました。

特にすさんでいた訳ではありませんけど。

良い時期でした。

 

初めてダムを見学しました。

高さがハンパじゃなかったです。

こういった巨大な構造物は凄いですね。こういった仕事はやりがいがありそうです。

 


オフビ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

1ヵ月チョイぶり。日曜日は数か月ぶり。

昨日の夕方の雨影響がどうなのか・・・。と思っていると『あと1時間ぐらい待ったほうがよいかな〜』と。

確かに走ってきたバイクを見ると結構な泥具合。ゆっくりと準備して走行開始。

思ったよりも悪くない。ギャップもあるもののそんなに走り難くはないかなと。

久しぶりに1日走れるので走り込み。と言っても午前2本の午後2本ですけど。午後は3本目を走って洗車まですると暗くなってしまうんです。ホントは走りたいんですけどね。ちゃんと走り込むには平日が良いです。

モトクロスは楽しいです♪今シーズンは冬に結構走り込んだので1ヵ月ぐらい間が空いても感覚が戻るのが早いです。と言っても久々に走るのには変わり無いので決して無理はしませんけど。

モトクロスはある程度走り込まないと上手く走るのは難しいと思います。半日とかだとなかなか上手くはならないと思います。

ある程度走れるようになれば維持すればよいので半日とかでも良いかもですけど。

 

さて次はいつ乗れるでしょうか・・・。

 

そういえばKRAZyに載せていただきました。レースに出ていないのも関わらず・・・。

ありがとうございます!

http://www.krazy-web.com/custom/supermoto-japan-2018-r7%e6%84%9b%e7%9f%a5-%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%81%9d%e3%81%ae5-%e5%89%8d%e6%97%a5%e8%b5%b0%e8%a1%8c%e3%81%aa%e3%81%a9/

 

http://www.krazy-web.com/custom/supermoto-japan-2018-r7%e6%84%9b%e7%9f%a5-%e3%81%9d%e3%81%ae3-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e7%89%b9%e9%9b%86%e7%b7%a8/

 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM