全日本スーパーモト選手権第5戦 世羅グリーンパーク弘楽園

JUGEMテーマ:車/バイク

 

広島にある世羅グリーンパーク弘楽園にて全日本スーパーモト選手権が開催されました。

台風の影響が心配されましたが土日共に良い天気でした。

弘楽園といえば全日本モトクロス選手権が開催されるコースでもあります。中でも有名なのがラムソンジャンプ。

今では比較的飛びやすいらしいですが・・・。高さ、距離ともに結構あります。

その他にも全日本モトクロス選手権の時に話題になったリズムセクションなどあってとても難しそうなコースでした。

 

で、全日本スーパーモト選手権ですが全日本モトクロスのコースではなくカートコースと四輪のジムカーナ?ドリフト?コース、広いダートの広場を繋いでレイアウトされていました。場所によっては気を付けないと危険なところもあったりします。

しかしながらスーパーモトらしいコースではあります。

坂を駆け上がってのアスファルトジャンプもあります。

飛び出しが斜めなので気を付けないと着地で振られて吹き飛んでしまいます。

スタートはスターティングマシンを使っての横一線のスタート。タイムアタックがあまり重要でなくなるのは良いのですが1コーナーがダートなので転倒等には気を付けないといけません。

 

前日フリー走行は無転倒・・・と行きたかったのですが2転倒。どちらも影響なしです。

そして日曜日。練習走行は15分間ですがラップタイムが2分弱と長いので多くは周回できません。前日よりもタイムアップはしましたがまだまだ足りません。

タイムアタックは10分間。更に短くなります。しかし決勝に向けてタイムは出しておきたいところです。結果7位。タイムアップしましたが周りも当然ながらアップします。

ヒート1の決勝グリッドはなんだか良く分からない順番でグリッドに入ります。選んだ場所はBOXのアウト側。ふとスターティングマシンを越えてからの路面を見ると濡れています。あまり良くありません。

そしてスタート。クラッチミートは悪くなかったと思いますが予想通りに濡れている路面のところでスリップして前に進みません。1コーナーはアウトバンクを回ります。インでは転倒者。ポジションは分かりませんが無事に1コーナーはクリア。しかしながら1周目のダートに入る壁の上りで前走者が転倒。思いっきり引っかかります。壁の上りという事で1度下まで降りないと登れません。

大幅にタイムロス。何とか追いつこうと走りますが全く差は縮まりません。タイムアタックでのタイム差を考えれば当然です。

しかしレースは何があるか分かりません。遅れないように走りますがどうにもリズムがよくありません。あまり得策ではないなと思い後半はヒート2の事を考えてタイヤを温存することに。そんまま終了。9位でした。

ヒート2。

グリッドはイン側。イン側だとラインの選択肢が減るのであまり良くは無いと思いましたが・・・。クラッチミートはそこそこ。アウト側から勢い良く1台インに入ってきます。『その勢いだとコケる??』と思っていると転倒。巻き込まれずに1コーナーをクリア。4番手でコントロールラインを通過。1台をパスして3番手。そのまま周回を重ねます。前は森田一輝選手。何とか遅れずに付いて行きたいところですがタイム差があり過ぎで徐々に離れていきます。

バンクのコーナーでアウト側を回るとインに1台が入ってきます。増田選手です。何とかポジションはキープしますがちょっと厳しいかなと。特にダートでは増田選手のほうが数倍速いです。あっさりパスされるのもどうかと思うので次の周はインを回ります。次の周で仕掛けられたらちょっと無理かと思っていましたが増田選手がダートで転倒。難を逃れます。しかし次は高山選手。こちらはといえばすでに疲れてきてしまっていてペースが全く上がらないどころか落ちてしまいあっさりとパスされてしまいます。これで4番手。後ろには金児伸二選手。最後は後ろにピッタリと付かれましたが何とかそのままの順位でフィニッシュ。4位でした。

 

今回はハードなコースで中々厳しいレースでした。次は2週間後のSUGO戦です。

 


遠征

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今週末は全日本スーパーモト選手権第5戦 世羅グリーンパーク弘楽園です。全日本スーパーモト選手権初開催です。

早めに広島入りして今日は尾道観光です。

まずは千光寺。

全く持ってこういった物に興味はないので詳しい事は知りません。

ロープウェイで山頂まで行って帰りは徒歩で。

絶景ですね。

 

尾道市内観光。

このアイスはイマイチ。チョコを自分でコーティングするのですがアイス本体がどうにもこうにもイマイチ。チョコは美味しかったです。

タカタ戦の時に行った皆さんに好調だったらしいアイス屋さん。

これは美味しかったです。

 

尾道良いです。徒歩での観光がメインになるのでもう少し涼しい季節に行きたいです。汗だくになりました。

 

明日は前日フリー走行です。気持ちを切り替えていきます。

 

 

 

 

 


土曜日と日曜日とその後

JUGEMテーマ:車/バイク

 

土曜日はオフビでした。

雨予報でしたが午前はベスコンで走れました。午後は1本目の途中で雨がパラパラ。それでもほとんど影響なし。

しかし2本目の走行が始まる前に雨がソコソコ降ってきてしまいました。走り出すものの路面はツルツル。ジャンプして空中で横を向くこと数回。心が折れて走行終了。

結構な泥だったのでコース洗車。帰り際に受付のプレハブに寄って室内に入ったら大雨。傘を持っていなかったので車に戻れず。

しばし歓談。雨が弱くなってきたところで車に戻って帰宅。

そこから後片付け。

結構面倒です。しかし後日にすると更に面倒なことになります。

 

日曜日はフラットダートに行こうかと思ってましたが朝一で雨が止んでいなかったので断念。バイクも準備していなかったので。

なのでバイク整備&レース準備。

そしてこの日は鈴鹿8耐。携帯で経過をチェックしつつテレビでもたまに観戦。なので整備が進みません。

レース後の表彰式で世界耐久選手権のほうで表彰台に2人の日本人が上ってました。ちょっと感動。まだまだ若い2人なので今後に期待です。

 

通勤FITの走行距離が10万キロ達成。

すっかり忘れてて若干過ぎてますが。AMSOILとエンジン&ミッションの内部洗浄したおかげかまだまだ絶好調。

 

そんなこんなの最近です。

 


SSKillers!!&スーパーモト東日本エリア選手権

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

SSKillers!と東日本エリアスーパーモト選手権S3クラスのダブルエントリー。エリア戦は賞典外。

結果

SSKillers!モタードSP-Eクラス

タイムアタック3位

決勝2位

 

エリア戦に関しては賞典外なので割愛

 

雨が降ったりやんだりの難しいコンディションでしたがDRYタイヤしか持っきてなかったので悩む必要無し。

朝一で作ったゼッケン。

ピットマットも設置。

怪我無く楽しく終了。

 


先週と一昨日とと昨日

JUGEMテーマ:車/バイク

 

先週は桶スポ。

なかなかの熱さでした。

扇風機からくる風も熱風です。

かき氷はあっという間に溶けます。

 

450のリヤサスをちょっと変えたので様子見。とりあえずは問題無し。他のコースも走ってみないと何とも言えません・・・。

午後は150。450はタイヤ減りますからね・・・。

 

一昨日はオフビ。

久々のモトクロスです。

2か月振り。肩の調子がイマイチだったので乗って無かったんです。モタードのダートはほぼ問題なく走れたのでモトクロスはどうかなとお試しです。とりあえずは走って曲がって飛べました。

転倒も1回。

いい年して擦り傷。目立たないので良いですけど。

肩はブレーキングの時がちょいと厳しいかなと。コーナーによっては厳しいところもあったり。

ブレーキングは腰を引いてできるだけ肩に負担をかけないように。コーナーはどうしようかと考えて『ハンドルを掴まなければ良いんじゃん?』という事で肩が痛いコーナーはハンドルから手を離す。

思ったより乗れて何をやったらダメなのかが分かったので早めに撤収。翌日に肩がどうなるかも分からなかったので。

そのまま桶スポへ行ってレースエントリー。モタードSP−Eとエリア戦のS3のダブルエントリーです。エリア戦のS3は賞典外になります。当然ですが。

 

そして昨日の日曜日はモタフレンズinフェスティカサーキット栃木。

逆光で暗いですね。初めて来るサーキットです。カートメインでたまにミニバイクが走れるらしいです。

タイム的には30秒ほどとのこと。一見すると狭そうですが走ってみるとそこそこスピードは出ます。

午前は正回り。午後は逆回り。両方ともに楽しいです♪

450と150の2台体制。

450だと狭く感じるかと思いましたがそんなことは無かったです。楽しく走れます。

450は1本乗って残りは150で。

また機会があったら走りたいですね♪

 

今度の週末は桶川スポーツランドでSSKillers!!とエリア戦です。観戦は無料です。

午前はフルターマック。午後はダート有りのエリア戦です。皆さん是非観戦に来てください。

 

 


全日本スーパーモト選手権第4戦TSタカタサーキット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

レポです。

パドックはハラツヨ★ワークス、K-CROSSレーシングと合同です。去年は1人パドックでしたので今年は賑やかです。

そして暑いです。雨上がりだからなのか湿気がハンパじゃないです。毎回激暑なタカタですが今年は天気がイマイチな予報だったので大丈夫かと思いましたが激暑でした。

タカタは今年で4回目になります。しかし今まで全くと言っていいほど結果が出ていません。毎回転倒エンスト等しています。

コースは決して嫌いではないものの得意ではありません。だからなのか何なのかは分かりません。今年は転倒せずに終わりたいところです。

 

まずは土曜日のフリー走行から。コースは昨年から変更されてました。ダートがかなり短くなりターマックメインの感じです。

前日までの雨の影響で午前中はフルターマック。高速コースで楽しいですがかなり苦手なレイアウトです。

折角の高速コースなのでハングオンまでは行きませんが足を出さない走りをしてみようかと。まだまだ安定して走れるレベルではありませんがこういう大きなコースは中々走る機会がありませんので。

午後からダートが入ります。

ダートのテーブルトップは加速区間が全く無く飛ぶのは難しそうです。飛ぶためにはかなりアウトを遠回りしなければなりません。

飛んだほうが見ているほうも走っているほうも楽しいと思うのですがレースでは速く走らなければなりません。インを無難に走ったほうが速そうです。

そして日曜日。

相変わらず暑いです。湿気は多少よくなった気がします。

練習走行ではタイムは全く出ず。ちょっとタイヤが厳しい感じです。バイクのセットなのか何なのかちょっとタイヤの条件が悪くなるとフィーリングが良くないのです。最近はこの辺りに悩まされてます。ちょっとセットを見直したほうが良さそうです。

テーブルトップもアウトを回って飛んでみましたがやはり飛ばないほうが良さそうです。

タイムアタックは6位。

練習走行よりは大幅アップしました。ほぼ単独で走っていましたが苦手なコースは引っ張ってもらったほうが良いですね。

 

そして決勝ヒート1。

1〜2コーナーは左右と切り返すレイアウトなのでいかにスムーズに抜けられるかです。この辺りはエビスと同じレイアウトですね。1つポジションアップして2コーナーを無事クリア。

途中で転倒者もありポジションアップ。2位争いに加わりたいところですがダートで追いつくもののターマックで離されることの繰り返し。

特に第2ダートを出てからの離されっぷりはかなりのものです。

それでも徐々に差がつかなくなってきたもののそのまま終了。結果4位でした。

 

午後はヒート2です。雨の心配がありましたが降らずにレースは終われそうです。

スタートは悪くなかったものの2コーナー入口で少々モタついたところで数台に前に行かれてしまいます。流石のProクラスです。順位は分かりませんがこれ以上落ちる訳には行きません。しかしテーブルトップの入り口でリヤが滑り過ぎてしまいコースアウトしてしまいました。

1人だけコースの外走ってますね・・・。

通常ならばコースアウトしたところからコースインしなければなりませんがこのテーブルトップに関しては『有利にならなければジャンプの先でコースイン可』との通達が出ていましたので1台に先行されましたがそのままコースイン。前を追いかけます。しかしながら差は全く詰まりません。開きもしません。

更には一度コースアウトしているのでテーブルトップ手間のコーナーで固くなってしまい上手く走れません。

かなり追い詰められます。なかなか厳しい展開です。立て続けにミスをしてしまい前との差も徐々に開いていってしまいます。

それでも何とかパスされずにフィニッシュ。7位でした。

 

なかなか厳しいレースではあったものの昨年までの内容、結果からすると悪くはなかったと思います。コースアウトはしてしまったものの転倒も無し。高速コースも少しはマトモに走れたのではないかと思います。

 

次戦は初開催の広島のグリーンパーク弘楽園です。全日本モトクロスが開催されるコースですね。そのためなのか色々な噂があります。『全日本モトクロスのコースを使う?』『ラムソンジャンプを走る?』『ダートが超長い?』等々。

自分が聞いた話ではダートはそれ程長くはないようです。全日本モトクロスのコースも使わないらしいです。カートコースは使うようです。スタート方式は・・・どうなんでしょう?自分も見たことは無いので何とも言えませんがカートコースはメインストレートが短くスターティンググリッドが台数分確保できないらしいです。となるとスタートはどうなる??

きちんと決まったところはまだ何もないと思われます。初開催なので皆同じ条件です。見ている側も楽しく、走る側も楽しいコースだと良いですね。

 

 


昨日と今日

JUGEMテーマ:車/バイク

 

昨日は桶スポへ。

日曜日の天気予報が微妙過ぎて朝まで悩んでの結果。

ヨンゴーのクラッチの作動がちょっと不安定だったので確認をちょっとしたかったのと150で練習したかったんです。

クラッチはちょっとイマイチっぽいです。原因が分からないのでバラシて確認ですね。走れない訳じゃないんですけど。

折角なので450の乗り込みをしようかと思いましたがタイヤがイマイチすぎてダメダメでした。昼休みにタイヤ交換するもそれもイマイチ。大して頑張った訳でもないのに転倒。

よろしく無いですね。

 

チタンエキパイが綺麗に焼けてきました。

モトクロスと違って泥が付かないので綺麗に焼けます。

 

サイレンサーに傷が付いて心も傷ついたので150に乗り換え。

膝を擦るのが目的ではないものの膝が擦れました。

こすったレベルですけど。

 

450はイマイチでしたが150は楽しく乗って終了。

 

そして今日はオフビのフラットダートへ。

スライドパーティー、スクール等々やってました。

雨上がりということで一応フロントはモトクロスタイヤを履きましたがロードタイヤでも行けそうな感じです。モトクロスタイヤってグリップしますね。リヤはグルービング追加のロードタイヤですが意外と喰います。この組み合わせだとフロント頼りに曲がれちゃいます。なので午後はロードタイヤに変更。

フロントを頼りにできないので早めにブレーキを離す必要があります。こっちのほうがモタードの練習になるのではないかと思います。普段は単独で走る事のほうが多いのですが今日は青山博一選手がいたのでちょっと追っかけてみました。あっという間に離されましたが・・・。単独で練習している時はまぁ良いのですが人を追いかけたりするとバイクを何とかしたくなりますね。タイヤ、サスなどなど。

そんなこんなで良い練習になりました。結局雨には降られずに午後は路面は乾き始めてスリッピーになるぐらいでした。

フラットダートはなかなか良い練習になります。そろそろモトクロスもしたいところですが・・・もう少し肩の状態が良くなってからですね。

 

 

 

 

 

 


全日本スーパーモト選手権第3戦エビスサーキット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行ってきました。

当日は良い天気でした。

 

まずは土曜日の前日フリー走行から。

コースレイアウトは昨年とほぼ同じなのですがダートの路面がほぼ砂利。しかもそこそこの厚さで敷いてあります。

アクセルを開けても前に進みません。おまけにHSRで痛めた肩がかなり痛みます。ターマックはほとんど問題ないのですがダートが全くダメです。1本目の走行はあまりの痛みで途中で走行を止めてしまいました。普段の生活ではほとんど痛みは無いのですが動かし方によっては激痛です。不意な動きにも対応できません。2本目は前日に購入した肩用のサポーターを装着。痛み具合から気休めだと思われますが・・・。しかしながら若干痛みが少なくなりました。それでも不意な動きをするとかなり痛みます。ダートでは思うようにバイクをコントロールできません。かなり厳しいです。あまり無理をすると翌日に影響が出てしまう可能性があるのでできるだけ痛くないように走行して土曜日は終了。

 

そして日曜日。

パドックへ向かう途中に第二パドック兼観戦者用の駐車場があるのですがそこで八木が谷接骨院の齋藤先生を発見。以前にもレース1週間前にハイサイドで飛んで背中を痛めてレース当日まで痛みがあったのですが施術していただき痛みがなくなったということがありました。REBOXというマイクロアンペア治療器を使用するのですがかなり痛みが軽減されます。今回も相談して施術していただきました。走ってみないと何とも言えませんでしたが痛みはかなり良くなりました。

公式練習は前日からのタイヤで走行。何気にタイヤに厳しいコースレイアウトなんです。恐らく1コーナーでかなり減るのだと思われます。肩の痛みはかなり軽減。しかしながら無理をすると再び痛めてしまう可能性があるとの事で慎重に走ります。

ダートの砂利はライン上はかなり走りやすくはなりましたがラインを変えるとジャリジャリで前に進みません。難しいです。

タイムアタック。ニュータイヤに交換。出来るだけクリアを多く取りたかったものの若干引っかかってしまいました。1周が長いので10分間だと10周は出来ません。しかしながら肩の痛みがだいぶやわらいだおかげで走りのリズムがつかめてきました。結果6位でした。何とか2列目確保です。

そして決勝ヒート1。

準備中ですね。HSRの時はスターティングデバイスがかけられませんでしたが今回は少々加工をしてきたおかげでかけられました。エビスサーキットは1コーナーがかなりタイトでスタート直後はアクシデントが起きやすいポイントです。転倒だけは絶対に避けたいところです。クラッチミートはごくごく普通。ラインを少しアウトへ振ります。これが良くなかったのか1コーナーでアウトへ押し出されてしまいます。『マズい・・・』と思うものの数台に前に出られてしまいます。ポジションが分からないまま周回を重ねます。途中で前走者がエンストしたり転倒したりパスしたりで少しづつ順位は上がっていきます。が順位は全く分かりません。前には金児選手。中盤あたりで全日本ロードレース選手権のJSB1000クラスに参戦している上和田選手に追いつきます。どうにも第2ダートの出口で追いつくようです。

そのダートで金児選手がライン変更。ダートでは遠回りするラインなので追いつきますが立ち上がり重視のラインで第3ダート入口で上和田選手を綺麗にパスしていきます。『さすが!』と思いました。こちらも同じラインで・・・と思いましたが流石の全日本ロードの選手です。同じ事はさせてくれません。しかしそうなると突っ込みで無理をすることになりちょっとオーバーラン。見逃さずにINに入ってパス。そのままフィニッシュ。4位入賞でした。

 

決勝ヒート2。

上手く1コーナーを抜けたいところです。スタートしてヒート1と同じくチョイアウトへ振っていきます。しかしながらヒート1と同じく1コーナーでアウトへ押し出される形に。ヒート1よりもINから入ったつもりでしたが・・・。そこから切り返して2コーナーへ向かうところでアウトからかぶせてきたライダーと接触。フロントを取られて転倒してしまいました。一番避けなければならない転倒だったのですが・・・。しかし転倒してしまったものは仕方ありません。追い上げます。

再スタートしての第3ダート入口でオーバーラン。またしてもタイムロス。よろしくありません。終盤になり前を走る集団が見えてきて追いついたところでフィニッシュ。1台もパスすることが出来ずに12位でした。

 

今年は毎レース違う形ではあるものの転倒しています。よろしく無いですね。上手くレースをこなしたいところです。

 

今回はニューアイテムを導入しました。

レーシングマットです。

PRIDE-ONE作成です。

素材はPVCラミネートコート200μm・塩ビシート・ラバーマットの3層構造。

歩道などに使われている素材で丈夫そうです。

絨毯素材と違って水が染み込まず重くなることがありません。汚れも拭けば落ちます。実際の耐久性などはこれからです。デザインはフルオリジナルで作成可能です。

気になる方は自分かPRIDE-ONE和田さんまで問い合わせて見て下さい。

 

 

 


全日本ロードレース選手権 モテギ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ここ数年連続で行ってます。

駐車場はオーバルのバンクのところ。普段は入れないところですかね??

 

レースって自分がレースをしていてもなかなか見ないのではないかと思います。自分がレースをしていたら余計に見ないかもですね。

自分もロードレースを見に行くようになったのは最近です。桶川スポーツランドを走るようになってから知り合ったライダーが出ているからです。応援するライダーがいると見ていても数倍楽しくなると思います。

今回は野佐根航太選手がJSB1000クラスで初優勝。以前スーパーモト選手権でも走っていたライダーです。他にもスーパーモト選手権を走っているライダーが出ているんですよね。

たまには違うカテゴリーのレースを見るのも楽しいもんですよ。

観戦に慣れている人と一緒に行くと観戦のポイントとかが分かったり楽しみ方を教えてくれたりするはずです。

 

ピットウォークではサインを貰えたりします。

お気に入りのライダーのサインを貰えます。触れあうチャンスですね。

 

レース以外ではツインリンクモテギには色々な遊び場所があります。自分はあまり詳しくないので何があるか分かりませんが・・・。

毎回行くところはコレクションホールです。

時期によっては展示テーマがあったりでいつもと違う展示をしたりしています。

何故かヤマハのレーシングマシンが・・・。SUZUKIもありました。ここもなかなか面白いです。

 

サーキット周辺にも色々なところがあります。

ここは道の駅もてぎ。こいのぼりではなく鮎のぼりらしいです。

地元のオイシイ物があったりでサーキットとは違う楽しみ方も出来ます。

 

皆さん是非観戦に行きましょう♪

 

 

 

 

 


夏の土曜日

JUGEMテーマ:車/バイク

 

梅雨なはずなんですが雨が全く降りません。

良いっちゃ良いのですが降るときは降ってもらわないと困るときもありますので。

そんな訳で今日は桶スポへ。

流石の全日本前という事でスーパーモトライダー多数でした。そして大型バイクの走行枠は盛況で午前券は売り切れ。

皆さんヨンゴーだのニーゴーだので走っている中、150で走ります。後ろを気にしながら邪魔にならないように・・・。

ちょこちょことセッティング。どうにもフロントタイヤのフィーリングがよろしくないです。ちょっとペースを上げるとフロントから転びそうです。で、2本目にちょっとセッティングを変えてみたらフィーリングアップ。そんなに変わる訳はないと思っていましたがかなり変わりました。気持ちの問題なのかもですが・・・。キャブセットも変えようかと思いましたがちょっと大変そうなので断念。流石に冬セットのままでは走りませんね・・・。次までに変えます。

午後はオフビに移動。

フラットダートです。オフビは田植えの時期は水不足になりがちです。そうすると散水ができません。雨も降っていないのでカラカラです。埃がハンパじゃなかったです。チョット雨が欲しいですね。降り過ぎは困りますが。

フラットダートは良い練習になります。地味ですけどね。こういう練習は結構好きだったりします。何せタイヤが滑るのでなかなかイメージ通りに走れません。数回に1度ぐらいでイメージ通りに曲がれたりします。速くなくても十分に楽しめます。

 

明日はモテギに全日本ロードレース観戦に行ってきます。

 


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM