<< 土曜日の夜 | main | 金曜日 >>

日曜日

JUGEMテーマ:車/バイク
近所のモトクロスコースは全て・・・と言っても2か所だけですけど。貸し切り。貸し切りじゃなくてもコンディションが厳しかったと思われますが。そして桶スポも貸し切り。という訳で紅葉でも見に・・・と思っていましたが事情で断念。
VF1000RにETCを付けるという事情です。
F1005975.jpg
本来ならば先週の金曜日に付けに行く予定でしたが予定外のバッテリー上がり。原因はトリクル充電器の繋ぎっぱなしだと思われます。コンセントを繋いでませんでした。これでバッテリーが上がるのかは分かりませんが他に原因が考えられないので・・・。
で、それが判明したのが木曜日。量販店での取り付けだったので、余計なところを触られないように電源だけ引っ張っておこうかと、電圧を計ったら3Vぐらいしかありませんでした。充電は試みたのですが1日繋いでもトリクル充電器では足りなかったようです。他に手持ちの充電器もあってセルスターター機能が付いていたので始動を試みましたが、何故かセルが上手く回らず。数回試してみるとエンジンはかかりました。
さてここからどうしようかです。ETCの取り付けは予約してあるので、できれば行きたいところ。取り付ける量販店まで行けば、帰りはなんとかエンジンはかけられると思われます。問題は行き帰りの道中。途中でエンストをしたら再始動はほぼ不可能です。ちょっと悩みましたが、行く事に。そんなにはエンストはしないだろうという事で。しかし出発してすぐの大通りにでる交差点でエンスト。『マジか!!』と思いながら歩道に避難。セルボタンを押すもセルは回らず・・・。200mぐらいを押して戻りました。あまりにリスクが高いのでその日は断念です。翌日の土曜日は天気が微妙だったので日曜日にしました。

で、取り付けた訳ですが・・・。助成を受ける為には指定された店舗での購入と取り付けが条件でした。で、量販店での取り付けだった訳ですが、調べてみたらいつもお世話になっているウエストポイントも指定されていました・・・。良く調べればよかったです。
某量販店の2輪館の訳の分からないオニーサンにバイクを触られるのはあまり好きではありません。なので電源だけはシート下まで引っ張っていた訳なんです。取り付け工賃は何故かフルカウル扱い。どう見てもフルカウルではないんですけど。何でもハンドルマウントのカウルはネイキッド扱いになるとの事。Ninjaなどもフルカウル扱いらしいのですが、あれはノーマルはどう見てもフルカウルです。勝手にアンダーカウルを外してハーフカウルにしているだけなんですけど・・・と思いましたが、よく考えてみるとVF1000Rもノーマルはフルカウルです。勝手に(自分ではありませんけど)VF750の外装にしているだけです。多少納得は行きませんが大人なので・・・。
で、家に戻って取り付け状態を確認すると・・・。
F1005969.jpg
アンテナのハーネスがアクセルワイヤーに固定されています。何故??純正ハーネスに固定ならば分かりますが、機能の違う物を一緒に固定しちゃダメじゃないですかね??アクセルワイヤーに限らずワイヤー類は作動をスムーズにするために結構動きます。それに比べてハーネス類はハンドルを切った時に挟まったりパツンパツンにならなければ良い訳です。そんな訳でやり直しです。最初はアンテナのハーネスだけで良いかとも思いましたが、ついでなのでタンクを外して確認することに。
すると・・・。
F1005971.jpg
こんなところで丸くなってました。

F1005970.jpg
保護チューブの端はテープで処理したほうが良いですね。


このハーネスに保護チューブは必要なんですかね??
F1005972.jpg

ここも・・・。
F1005973.jpg

結局ほとんどやり直しです。
F1005974.jpg
結構な工賃を払ったんですけど。同じ額の工賃を払えばもっと良い仕事をしてくれるバイク屋さんはありますね。
やはり量販店は無理でした。

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.17 Wednesday
  • -
  • 23:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM