梅雨

JUGEMテーマ:車/バイク

 

季節的に天気予報は雨マーク多め。

降らないと困る雨ですが降り過ぎも困ります。そして何故か土日は雨予報多すぎ・・・。

そんな梅雨時期ですが晴れ間にはバイクで通勤。

雨さえ降らなければこの時期はバイクに乗るには最高です。

夜走りもチョイ涼しくて快適なんです♫

街乗りも良いですがサーキットも良いですよ。

最近は長そで長ズボンなどレーシングスーツでなくても体験走行ができたりする走行会もあるようなので調べて是非サーキットを体験してみてください。

サーキットはレースをする人たちだけのためにある訳ではありません。スポーツ走行だけでも良いんです。クラス分けがあれば更に走りやすいかと思います。

 

さて雨ばかりだとあまりバイクに乗る気にならないのですが・・・ちょっとは乗っておかないと不安だったり。

そんな訳で150をフラットダート仕様に。

タイヤ変えるだけなんですけどね。

きっと多分モトクロスよりも泥は付かないハズ。モタードの練習になるかは微妙ですけど。

 

ちょっと便利?な工具紹介。

スタッビのHEX。

ショートHEXよりも更に短いんです。これだと軸のねじれが少ないので締付力をきちんと伝えられます。さらには全長が短いのでボルトに対してソケットが斜めになりにくいです。スプロケのボルトを締める時に重宝します。スプロケの締め付けはナット側で締め付けたほうが良いのですがホイールによってはメガネレンチが入らなかったりしますので。まぁ普通のHEXでも大丈夫なんですけど工具で楽に作業できるのならば・・・てとこです。

 

125も一応点検。

15分ぐらいしか乗ってませんけど。

エアクリーナーは・・・見たら洗いたくなるので見なかったことにします。15分でもまぁ埃は付きますよね・・・。

外装がチョイお疲れ。

このグラフィックも3〜4年たってますからねぇ・・・。新しくしたいところですが・・・。

 

450のマニュアルを見てセットの参考に。

モタードだとそもそもでストロークカットしたりしているのであくまでも参考です。

ただスプリングのプリロードはある程度守ったほうが良いかなと。あまりに締めすぎて使っているとフルボトムした時に線間密着してしまう可能性がありますので。ソフト、標準、ハードで最短取り付け長が違うのはこのためだったりします。多分ですけど。

 

さて今度の土日はバイク乗れますかね??せめてフラットダートには行きたいですね。


雨の日曜日

JUGEMテーマ:車/バイク

 

雨は降っててもバイクは乗れますけど。

 

エビスの後片付けの続き。

リヤホイール周り掃除。

どんなに気を付けていてもマディの時にホイール交換すると泥は入ります。なのでマディのレースの後の清掃はやったほうが良いです。

ブレーキキャリパー清掃にスライドピングリスアップ。その他掃除。

後は気になるところをチョイチョイ掃除。

これでバイクの掃除はほぼ終了。若干不満ですけど。満足するには全バラしないとなので・・・。

外してない部品の裏側はまだ汚かったりするんですけどね。

 

125も洗車。

ほとんど汚れていなかったので水道軽く流して終了。

 

さて今度はいつ乗れるんでしょうね??

 

 


エビスの後片付けとチョイモトビ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ひたすら洗車。

マディの後の洗車は外装外してが基本です。

コースで洗車してもこんな感じです。

コースでも外装外して洗車すれば良いんですけど。モトクロスだと現地でも外装外して洗車してます。

マディとはいえモタードなのでモトクロスよりもマシ・・・と思いましたが・・・。

大して変わらないかも・・・。

 

 

 

 

 

とりあえずはこんなもんで。

 

暗い時に洗ったのでまだ残ってます。

 

排気系、タンクを外して洗車。

何とか全バラしないレベルまで綺麗になったような。

 

そこからリヤ周りはショックを外して清掃。

 

フロント周りはフォークを外して。

 

キャリパーも丸洗い。

ハンドル回りもバラシてひたすら清掃。

 

ダストシールを外して清掃。

これをしないとオイルが漏れてきたりします。

 

ようやく外装付けられるとこまでたどり着きました。

後はリヤホイール周りをバラシて掃除すればバイクは完了。

仕事が終わってからの作業でここまで5日間。大変です・・・。

 

そして本日はモトビへ。

天気が微妙ですがどうにか持ちそうだったので。

しかしながら午前に1本乗って雨が・・・。もう少し早く走りに行けばよかったのですが車の中も片付けが済んでいなかったので・・・。マディの後は色々と余計な時間がかかってしまいます・・・。

リヤゲートを開けていたら気持ち悪い模様が出来ました。

午前は埃が立つぐらいのコンディションだったんですけどね。

午後はどうしようか悩みましたが雨雲レーダーを見る限り晴れることは無いかなと。

更にはエビスの後片付けがまだ終わっていない状況でまたまたやる事は増やしたくないという事で撤収。

お陰様でこの程度の汚れで済みました。

ほぼ汚れ無し。

 

で、帰ってツナギの洗浄を。

ええ、洗えて無かったんです・・・。

 

ゴーグルも・・・。

今回ロールオフを決勝で使用しました。PROGRIPです。通常の物よりロールの幅が広いんです。つまりは視界が広いんですね。

更にはダブルレンズ。

PROGRIPでは色々なレンズを用意しています。ロールオフ用のダブルレンズはなかなか無いんじゃないかと思います。

アンチフォグ加工しているレンズもありますがダブルレンズはそれ以上の曇りにくさだと思います。

もちろん普通のレンズにもダブルレンズはあります。

更にはイエローのダブルレンズもあります。ダブルレンズは扱いが少々面倒ですが雨の日の必需品だと思います。特に冬の雨ではある無しで走りやすさがかなり違ってくると思われます。

PROGRIPは凄くオーソドックスなゴーグル形状ですが色々なレンズが選択できるのは良いです。価格も安めでおススメです

PROGRIPは良いですよ。

 

 

 


全日本スーパーモト選手権第3戦inエビスサーキット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

決勝日の日曜日は朝から雨。そしてサーキットは霧。

それ程降らない予報でしたが・・・。

 

エビスサーキットはピットが常設されています。

エア、電源もあるので良いです。

 

朝一の練習走行はレイン。前日に使った物をそのまま使用。

結構減ってます・・・。しかしながら天候がどうなるか分からないので程度の良い物は温存しておきたいのです。雨のレースは色々と考えないとなんです。タイヤがタイヤなので慎重に走って終了。

 

タイムアタックは新品を投入です。

いつもならば単独で走るのですが何となくで早めにダミーグリッドへ。レインタイヤということであまりタイヤの温度は気にしなくてもよいというのもあります。ちなみに森田一輝選手はダミーグリッドにバイクを並べてウォーマー無しでした。

コースINして前に付いて行こうとしますが・・・ダートに入ってすぐにエンスト・・・。早めにコースINした意味が全く無くなります。いつもと違う事はするもんじゃありませんね。

復帰して走りますが前を走るライダーに引っかかり気味。

ターマックは同じようなペースですがダートで追いついてしまいます。パスするにもダートで近づくと泥をくらってしまいます。

なのでチョイ間隔を開けましたが今度は更にその前を走るライダーに引っかかってしまいます。1周が長いのであまり周回できません。なので早めにクリアを取りたいところですが・・・。譲ってもらってクリアになりましたが残り時間は少ないです。

結果12位。

できるだけ前のライダーの後ろは走らないようにしましたが・・・。

こんなになります。

 

決勝レース1もコンディションはレイン・・・ですが天候は回復気味。タイヤは中古のレインです。ちょっと古いのですがあまり選択肢はないので仕方ありません。レース2もどのようなコンディションになるか分かりませんので。

グリッドに付きます。

今回はメカニック付きなんです。

今回のようなコンディションだと非常に助かります。

そしてグリッドに付いてから気付きます。デバイスがセット出来ない事に・・・。

突き出しを変えたのですが位置がずれているのに気づきませんでした。結構やってしまうミスです・・・。

工具も持っていなかったのでそのまま。下りなのでまぁ良いかなと。

スタートはそれ程順位を落とすことなく転倒も無くオープニングラップをクリア。しかしながらそこからペースが全く上がらず。

ダートもラインが全く定まらず・・・。出来るだけ転倒は避けたかったので慎重に走ります。

数台にパスされますが転倒者もいたようで結果11位。少し慎重に走り過ぎた感はありますがトラブルは出来るだけ避けたかったので・・・。

キレイに洗車してもらい午後のレース2に備えます。

メカニックがいるとホントに助かります。いつものメカニック兼ライダーの体制で今回のようなコンディションでは洗車はせずに自分の用意だけしかできないと思います。

一応はチョットは綺麗にするのを手伝います。

 

午後は各クラスの決勝レース。タイムスケジュールが進むにつれて天候が回復してきます。全日本のS2クラスが始まる頃には路面はほぼDRY。しかしながらダート、ダート出口は湿っています。土もかなり引っ張っているようで路面は白いです。こうなってくるとタイヤが悩みます。S2クラスでは前後スリックだったりリヤだけスリックだったりで選択が分かれてます。

一応スリックを用意します。こういった時にもメカニックがいると大助かりです。

S1OPENが始まる頃には更に路面状況は回復してきます。しかしながら雲行きは怪しげ。タイヤ選択を見るとスリックだったりレインだったり。

しかし赤旗で中断後、1回目のスタート時点では雨は降っていませんでしたがポツリポツリと雨が。そして2回目の赤旗。恐らくスリックでスタートしたものの湿った路面での転倒ではないかと思います。引っ張った土が湿るとかなりスリッピーになりますので。

中断している間に雨脚がどんどん強くなっていきます。こうなればタイヤの悩みは少なくなります。良いレインかチョイ悪いレインかは悩みますけど。

結局はチョイ悪レインにしました。出来れば良いレインにしたかったのですが色々と考えると・・・です。

デバイスは位置調整をしてもらってセットできるようになりました。完璧な位置でした。

スタートはクラッチミートは悪くなかったと思いますが1コーナー突っ込みで数台にパスされます。更には2コーナーで転倒に引っかかり転倒者以外では最後尾に。追い上げようとしますが何故か転倒者に引っかかりまくり。おまけに各コーナーでオーバーラン多発。ほぼ全コーナーでオーバーランしたのではないかと思います。

※これはレース1の写真ですね。路面からして。

そして周遅れに。こうなれば後は自分のレースというよりも邪魔をしないように走るだけです。テンションも大幅ダウン。

結果12位。最後尾かと思いましたが思った程は悪くなかったです。

 

今回はメカニック付きという事で体制的には良かったのですが結果が全くでした。

タイヤ交換、洗車などなどメカニックがいなかったら走るのも大変な状況でした。非常に助かりましたね。次回はもう少し良い成績を残さないと・・・です。

 


全日本スーパーモト選手権エビスラウンド

JUGEMテーマ:車/バイク

 

雨です。時期的に仕方ありませんが。

写真はありません。

今回は何とメカニック付きの参戦。雨のレースでは非常に助かります。

今日はフリー走行。

2本目から走行。凄く乗りにくい・・・。実はスポーツランド山梨を走った時にどれぐらいまでダンパーを閉められるんだろう??と思ってかなり閉めていたんです。DRYコンディションならば・・・と思わなくもないですが雨では固すぎたようです。

タイヤもお試しで履いたタイヤがイマイチでターマックで1転倒。

セットを変えてタイヤも変えてかなり乗りやすくなりました。

 

明日の天気も微妙な予報です。天気を見ながらその場で判断していって良い走りをしたいなと思います。


レース準備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

天気予報を見つつタイヤの準備。

微妙すぎてタイヤの本数が増える・・・。

 

エキゾーストはノーマルに交換。

雨は転倒確率が上がる・・・かと思いきや慎重に走る場合が多いので意外と転ばなかったり。

ノーマルだと転倒して破損してもパーツ単位で入手ができるというメリットがあります。アクラもパーツ単位で買えるものもありますが納期が長めです・・・。

 

持って行くタイヤ選定。

余裕があるならば迷わず新品投入したいところですがそうもいきませんので。

 

そんなこんなで積み込み完了。

荷物が多くなると思ってテトリスを頑張った結果、意外と余裕が・・・。

洗車用のゴミ箱新たに導入。小さ目ですけど。

 

さてどうなるんでしょう??

まずは怪我せずに!!です。

 


天気予報が変わってしまった・・・。

JUGEMテーマ:車/バイク

 

という事でレインタイヤ準備。

ダダをこねても天気は変わらないので・・・。

 

紫陽花は綺麗で良いんですけどね。

 

梅雨の晴れ間にバイク通勤。

折角リチウムバッテリーに交換したので乗りたかったんです。軽量化を体感・・・できる訳もありません。

ビッグスクーターだとバッテリーはシート下の重心に近いところにあるのでほとんど影響は無いと思います。重心から離れたところの軽量化は影響はかなりありますけど。

 

今時期の夜走りは気持ち良いです♫

しかしながら油断して薄着だとチョット寒かったり。

半袖Tシャツに防寒インナー付きのメッシュジャケットだと寒いです。高速走ったという事もありますけど。

 

さてレース準備を進めないとです・・・。雨ですね・・・。

 


雨予報の日曜日

JUGEMテーマ:車/バイク

 

モトクロスに行こうかと思ってましたが明け方まで雨で更に雨予報だったので断念。結局は夕方まで降りませんでしたけど。

そんな訳で整備です。レース準備ですね。

まずは排気系の交換。

アクラポヴィッチ。やっぱりアクラは良いと思います。普段の練習はノーマルを使ってますがこの間のスポーツランド山梨を走って実感です。4月のエリア戦の時はデモレースの時だけアクラを付けたのですがロガーで比較したら最高速も違ってました。フィーリングも違うんですよね。

繋ぎ目には液体パッキンを塗ります。

4stの排気系にはいつもこれを使ってます。

MORIWAKIのME30。パッキンというよりも接着剤に近いです。耐熱性もあるので4stの排気系でも大丈夫です。

摩耗も防止できますし異音も防げます。音量対策にもなるような・・・気もします。

 

キャッチタンクをちょっと磨いてみました。

鏡面までは行きませんけど。

 

いまのところ晴れ予報なのでタイヤ選定。

出来ればスリックではしりたいです。

ファイナルも変更。

エアクリーナーを作ろうと思ったらフィルターオイル切れ・・・。忘れてました。

後はチョコチョコ整備して終了。

たぶん終了・・思い出したらまたやりますけど。

エアクリーナーを忘れないようにしないと・・・。

 

発電機のオイル交換。

何年使ってるんでしょう・・・アワーメーターは途中からつけたので正確な稼働時間は不明です。

流石の耐久性です。

 

このままの天気予報でいってほしいです・・・。

 


天気予報が微妙だけど整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

450のキャリパー清掃。

ディスクを外してズラせばホイールを外さなくてもキャリパーが外せるのに今更気付いたという・・・。

今まではパッド交換でもホイールまで外していました・・・。考えてみれば分かりそうなものですけどね。

 

ニューブーツ♫

イヤイヤ・・・どう見ても新品ではないですね。

TECH8をビブラムのモタードソールに張り替え。

新型のオレンジソール♫今年は張り替える予定ではなかったんですけど。

去年まで使っていたブーツがちょっと使えない状態になりまして今年は同じTECH8でも前の前の前ぐらいのモデルのを使っていたのですが古くていつ壊れるか不安でして・・・。

そんな訳で今までモトクロスに使っていた物のソールを張り替えました。ちなみにモトクロスはTECH10にしたので今度はモタード仕様には出来ません。

新型のソールだと今まであったレーシングのグレーのスライダーが無くてプラスチックのイエローとゴムのブラックのみになります。そして旧型のスライダーは在庫無しらしいです。何せ旧型になるので果たして入荷するんだかどうだか・・・。一応手持ちで予備はありますけど。そんな理由もあり新型ソールに張り替えました。

新型は出っ張りが少なくなった感じがします。

材質は今までと変わらないような。かなり滑りが良いです。ちょっと滑り過ぎて苦手なんですよね・・・。なので今まではレーシングの柔らかいものを使っていたんです。減りますけどね。

 

ついでに修理もしてもらいました。

この黒い部分と白い樹脂の繋ぎ目が切れて穴が開いていたのを補修。他にも細かい部分を再縫製。

いつものMTXREPAIRさんでやってもらいました。良い仕事をしてくれます。

 

天気予報が微妙ですが一応乗れるように整備の125。

と言ってもエアクリーナー付けてチャンバーの継ぎ目に液体パッキン塗っただけですけど。

繋ぎ目にはたまに液体パッキンを塗ったほうが良いです。異音も防止できますし摩耗も防げます。

 

さて明日は乗れるんでしょうか・・・。

 

 


整備記録

JUGEMテーマ:車/バイク

 

450の洗車から。

ダートを走ったので。ほとんど汚れませんでしたけど。

 

バルブクリアランス確認と圧縮圧力確認。

セル付きになってからエンジンの調子を把握する手段が減った・・・。まぁキックでエンジン調子が分かるかといえば微妙ですけど。

クラッチ点検。

たぶん問題無し。

 

バッテリー電圧。

問題無し。

 

オイル交換とフィルター交換してワイヤリング。

 

ステップスライダー交換。

本体もかなり削れてますが交換は良いかなと。安くはないので。

 

125のエアクリーナー。

まあまあな汚れ。散水したからこの程度ですけど散水していなかったらもっと凄かったんでしょうね。

 

フォルツァのバッテリー交換。

最近交換したばかりでしたがやはり一度放電してしまったものはダメでした・・・。セルを回すのがギリギリ。バッテリーの上がったビッグスクーターはどうしようもありませんので交換です。

リチウムバッテリー。

最近はリチウムバッテリーも色々ありますがSHORAIにしてみました。

VFでも数年使っていてトラブル等も無く専用の充電器も持っているので。

充電電圧を計ろうとしたら既にセル回らず・・・。仕方ないので交換してから計ります。

色々な車種に対応するために外寸が小さめです。

これを付属のクッション材で調整して取り付けます。

付ける前に電圧確認。

充電済みで問題無し。

外したバッテリーの電圧。

う〜ん、これぐらいならばセルは回りそうですけど・・・電圧だけで判断は出来ません。

コレの前に使っていたのは日本製でした。それはセルの回りが怪しくなってもまだイケるかな〜??と思いながらも使えてましたが今回の外国製はダメでした。安くて良いとは思いますがこういったところが国産との違いなんだと思います。

交換してエンジン始動。あまりにセルが勢いよく回るので少々びっくり。

充電電圧。

問題無し。アイドリングですけど。スクーターなので回転を上げるとバイクが走ってっちゃいます。センタースタンド立てれば良いんですけどね。

 

そういえばでこの間のスポーツランド山梨のロガーを確認していませんでした。

2回目なのでチョイ成長。

楽しいコースなのでまた行きたいですね♪

 

 

 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM